上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.15 気分は上々
うーちゃん
今日はずいぶんと気分が良いらしい。

朝、ニンゲンの起床定刻。
わざわざ一階まで行って
「かーちゃーん、朝ですにゃーっ!」
そしてすぐに介護人の枕元まで戻って来て
「ねーちゃんも朝ですにゃーっ!」とお知らせしてくれる大サービスぶりだ。

足取りも軽くお顔も穏やか。
たった1日ケーがないだけで
こんなにもご機嫌さんでいられるのか…。
毎日こんな風でいさせてあげたいなあ(T_T)



さて。
いつものようにお昼寝をしていた時の事。
寒かったのでいつもよりぎゅうぎゅうにくっついて寝ていたせいか
幸せ過ぎてバチが当たる程寝続けてしまった。

ふと目を覚ますと
それにつられて目を覚ましたらしいうーちゃんが
腕枕に埋もれたまま、お鼻をフンフンさせている。

これはもしかしたらご飯!?と思った介護人は
枕元にスタンバイさせてあったご飯に手を伸ばした。
けれど
右手はうーちゃんの腕枕として提供したままなので
どう頑張っても体勢に無理がある。

それでも根性で器をゲットし
何とか左手一本でお食事体勢になるようにと頑張ってみた。
うーちゃんはと言えば
介護人がウンウン唸りながら努力している間も
全く起き上がる気配を見せずに、ひたすら腕枕の中で待っている(^^;)
そして結局
そのままの姿勢でモソモソと器にお顔を突っ込んでくれたのだった。

…それにしても。
介護人にはとても無理のある体勢だ。
あっちこっちが攣りそうだ…。

けれど、メゲている場合ではない。
ここのところ
明け方に少し食べたらその後は夜中までほとんどご飯ストだったうーちゃんが
こうして「食べるです」とアクションを起こしてくれたのだもの。
耐えろ、耐えるんだ、へっぽこ。
ここが根性の見せ所だ~~~っ!

…ゼイゼイゼイ。

果てしなく長く感じたお食事タイムが終わると
介護人、ほとんど脱力状態。
それでも
幸せそうにお顔を洗っているうーちゃんの姿に幸せいっぱいだ。

たとえその姿が
相変わらず腕枕に埋もれたまま
片手だけでテシテシしている横着な姿でも…(^^;)

うーちゃん
ご飯ウマウマ、ありがとね(*^_^*)






お外見もたっぷり。
こんな穏やかな日が続きますように…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。