上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.07 お手入れ!?
身体中が痛かったので
処方されている鎮痛剤を飲んでうーちゃんと一緒に寝まくった介護人(^^;)
目を覚ますたびに
ウンウンと身体を起こしてうーちゃんにご飯をおススメするも
ことごとく撃沈し、痛さが倍増してしまった。

いや、
介護人が痛いのなど、どうでも良い事だ。
それより
また、うーちゃんが胃液ケーになってしまう事のほうが一大事と思い
よっこいしょ、と起き上がってリーナルケアを温めてきた。
すると
嬉しい事に半分くらいをゴクゴクゴク。
量にしたら10ccくらいではあったけれど
介護人的には「ヤッター!」という感じだ。


飲み終わった後
うーちゃん、熱心にお毛繕いを始めた。
ほんの少しミルクを飲んだだけなのに
「お食事しましたぁ~」な気分になったらしい(笑)
何だかなあ、とは思ったけれど
その姿もまた嬉しくて…
いつまでも見とれ続ける介護人なのであった。


…と、その時。
あんよの肉球をお手入れしていたうーちゃんが
突然、本日の枕さんである肉球型クッションの「たまこちゃん」を
せっせとお手入れし始めた(^^;)




ぞ~り、ぞ~り♪





自分の肉球をペロペロ
そしてたまこちゃんの肉球をペロペロ。
最初は何かのはずみだと思ったのだけれど
あまりに熱心に続けているので思わず吹き出してしまった。
当然…オコラレタ(^^;)




…何か文句あるですか!?

080107b.jpg




いいえいえ、文句だなんて滅相もございませんです。
うーちゃんは優しいなあ、
たまこちゃんの肉球までお手入れしてあげるなんて、と
感動していたですよ、ホントですってば。

たまこちゃんもきっと喜んでいますよ。
仲良くねんねしてあげてくださいね。
それで…
今度オメメが覚めたら、またミルク飲んでくださいね、おながいしますね。





たまこちゃ~ん♪

080107c.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。