上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.06 降臨
うーちゃん、今日はなかなかの気分らしく
朝から何度も階段ラックの上でお外見。

トコ…トコ…と降りて来るので
「毛布でございますか?」と定位置を整えると
違います、とばかりにお水を飲んでもう一度お外見へと向かう。
…はいはい
お好きなだけご覧になってくださいな♪


何度目かの時。
ふと顔を上げてうーちゃんを見たら
うーちゃんのまわりを綺麗な光が包んでいた!

一瞬事情が理解出来なくてびっくりの介護人。
けれど、光の正体は
わかにゃんさまがプレゼントして下さったサンキャッチャーだった。
カーテンレールに吊るしてあったクリスタルが
太陽の角度でこんなファンタジーを演出してくれたのだ。

うーちゃんのまわりで大勢の天使が遊んでいるような
お釈迦様の後光のような…。
宗教がごちゃ混ぜだけれど(笑)
とにかく目を見張るような神々しい光景に
しばらく口をあんぐりと開けて見入ってしまった介護人であった。


あまりにボケーッと見入り過ぎたのかもしれない。
介護人、突然
うーちゃんのお背中に羽が生えて
そのままどこかに飛んで行ってしまうという妄想が。
思わず涙目になってしまい
腰が痛いのも忘れてうーちゃんに駆け寄って抱きつく抱きつく(笑)

何とハタ迷惑なヤツなのだろう…(^^;)







カメラマンがへっぽこ過ぎて上手に撮れないけれど…(T_T)



わかにゃんさま、ありがとうございました(*^_^*)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。