上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年こそは、と楽しみにしていた葛西のご隠居さまの原画展。
何故か毎年狙ったようにうーちゃんが体調を崩すので
実はもう、5年越しの恋(笑)なのだ。

けれど
数日前から、またしてもうーちゃん不調。
アイタタタ…。

今年はうーちゃんの晴れ姿なのになあ、と思いながら
ぼんやりとうーちゃんをナデナデしていたある時
介護人、うーちゃんのこんな声が聞こえた(ような気がした・笑)。

「ねえ、行っておいでよ」


うーちゃんがそう言ってくれるなら、と
初日の今日に合わせてこっそり支度をしていた介護人。
けれど結局、東京行きのバスには乗らなかった。
何故ならば
昨夜からまた嫌なパターンのケーが続いてしまい
更に1ランク調子を落としてしまったから…。


午前中。
カーペットにコロンとなったうーちゃんの隣に
同じようにコロンとなって謝った。

「うーちゃん。
 せっかく行っておいでよ、って言ってくれたのに
 ねーちゃん行くのやめちゃいました。
 だってね
 うーちゃんを置いてきぼりになんて出来なかったです。
 ごめんなさいね。
 おながいですから、うーちゃんのそばに置いてくださいね」


ゴロゴロと言いながら話を聞いてくれていたうーちゃん。
そのお返事は
「フンーーーーーーーーッ」という特大の鼻(溜)息。

介護人にはそれが
「しょーがないなあ、もう~」という
うーちゃんのボヤキに聞こえて仕方がなかったのであった…。

 





やれやれ…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。