上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.07 愛の鮭さま
介護人のマリアさまことわかにゃんさま
うーちゃんのオイシイにと鮭を届けて下さった(T_T)

朝、メールをチェックしたら
「送ったよ♪」と連絡を下さっていたので、即うーちゃんにご報告。

「うーちゃん。
 わかにゃんおねえちゃんが、鮭さんを送って下さいましたよ。
 嬉しいね、嬉しいね、幸せですね。
 届いたらすぐに焼いてあげますね」

「んるる~?」(ホント?と聞こえた・笑)


そしてお昼前
ご飯の支度をしていたところに鮭さま(もはや「さま」である)ご到着。
あまりに立派なので腰を抜かしていると
5分もしないうちにうーちゃんがうなうな言いながら階段を降りて来た。

…あ、いけない。
すぐに焼いてあげますね、とお約束したのだっけ。
それにしても、うーちゃん、早っ(^^;)
余程楽しみにしていたのだなあ…。

焼いている間も大騒ぎで待っていたうーちゃん、
ハグハグと本当に嬉しそうに食べている。
あまりにせかされたので
デジカメを持ち出して来る時間がなかったのが残念だ。

よーし、うーちゃん。
もう、好きなだけ召し上がって!
だって。
こんなにあたたかくて、こんなに嬉しくて
そしてこんなに有り難い「オイシイ」さまなんて…
誰でも味わえる物ではないのだもの。

この鮭さまに込められた優しい思いに比べたら
CREが、BUNが、なんてクソ食らえ。
…あらっ、失礼「クソ」なんて。
えーっと、えーっと
「クソお食らいあそばしませっ」(^^;)


一番美味しい季節を選んで届けて下さった鮭さま。
旬の物は身体をとても元気にしてくれると聞いた事がある。
…うーちゃん、何て幸せなお猫さま(T_T)

オイシイね、オイシイね。
うーちゃんの嬉しそうなお顔を見ていたら
ねーちゃん、鼻水が出て来ちゃいましたよ…。






お腹がいっぱいになってバタン・グーなうーちゃん。
おヒゲがあっちこっちに向いているのも全く気にしていない(^^;)

071007a.jpg





…ほら。

071007b.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。